体型の変化が気になる!年齢を重ねて始めるべきことって?

年齢を重ねると、さまざまな変化が起こります。

疲れがとれなくなったり、白髪が増えたり、髪が抜けていったりしますよね。

誰しもが、何かしらの変化を感じています。

そんなお悩みの中でも、「体型の変化」を意識している方は多いようです。

では、年齢とともに、どのように変わっていくのでしょうか。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

乾燥肌で粉吹きする男性へ!粉吹きする原因と対策

乾燥肌で肌が白っぽく粉吹きしてしまうと、見た目が悪く悩まれている方も多いでしょう。また、このよう...

気がつけば皮膚がまだらに!?背中のシミの種類と対策法!

背中の皮膚は意外と汚れています。背中にできたまだらなシミやニキビがどういうもので、どのようにでき...

皮脂でテカってしまう顔!男の顔の皮脂を取りのぞく方法は?

朝、顔をしっかり洗っても、お昼頃になると脂で顔がテカってきませんか?それは、顔から余分に分泌され...

エラ張り顔を解消しよう!小顔になるためのマッサージ方法

エラが張っていると、顔が大きく見えてしまいますよね。毎日鏡を見るたびにエラ張りが気になり、自分の...

バスタオルが臭い?嫌な臭いを取る方法や洗濯槽の掃除方法

普段使っているバスタオルで、生乾きなどの嫌な臭いがするということはありませんか?嫌な臭いがするバ...

男性も紫外線対策をしよう!色による効果の違いは?

昔は今ほど紫外線対策の必要性が感じられておらず、子どものころに一日中真っ黒になって遊んだ記憶がある男...

誰でも簡単!足の臭い対策には手軽な「重曹」が効果的!

足の臭いでお悩みの方は、意外に多いのではないでしょうか。どんな対策をしてもなかなか取れない足の臭...

加齢臭対策を知りたい人必読!臭わない男になるための予防法

アラフォー世代になってくると、加齢臭が出始める人が多いと言われています。加齢臭を気にせず、何も対...

脂肪の蓄え!食べ物の吸収は食事の時間でコントロール可能?

皆さんは食事をする時間を気にしたことがあるでしょうか?もしかしたら、脂肪が吸収されやすい時間に食...

気になる黒ずみにスクラブが良い?足の毛穴を綺麗する方法!

近年、女性と同じく「美」に対する意識や興味が非常に高くなっている男性が急増していることから、たとえ男...

ミョウバン水は石鹸のような効果がある?作り方をご紹介!

汗をかいたときなど、自分の体臭が気になることもありますよね。その日の入浴で、ゴシゴシと洗うことも...

石鹸を活用して洗顔してみよう!魅力・やり方・注意点は?

洗顔アイテムとして利用されているものは、洗顔料の他にも石鹸があります。石鹸にはいろいろな魅力があ...

男性も眉を整えよう!眉毛シェーバーを使った整え方をご紹介

今まで自分で眉毛を整えたことがない男性も、意外と多いのではないでしょうか。しかし、今は男性も女性...

加齢臭には消臭剤がおすすめ!置き型タイプの選び方と使用例

男性が年齢を重ねていくことで、悩まされるのが「加齢臭」ですよね。独特なニオイが発生しますが、自分...

お腹の贅肉をどうにかしたい!贅肉がつく原因と落とし方

ぽっこりと出たお腹をどうにかしたいと考えている人はいませんか?なにもしなくても若いときは引き締ま...

スポンサーリンク

時代とともに理想体型は変化してきた

かつて、「痩せすぎは貧相」と言われ、太っていることが豊かな証だと思われている時代もありました。

欧米諸国でも、1870年代は「幅広ウエスト」が上流階級の証拠で、太っている人だけの結社が存在したほどです。

日本でも、着物を着こなすには、少しお腹が出ていた方が立派に見える、と考えられていた時代がありました。

しかし、1960年代から、スレンダーな男性がモテ始めます。

マッチョなハリウッド俳優の人気で、筋肉が多い方が好まれる時代もありましたが、今は一般的に、引き締まった痩せ型の体型が人気を集めています。

健康への関心の高まりもあり、適度に筋肉がついた贅肉の少ない体つきが理想になっています。

もしかしたら、今後、流行が変化し、お腹が出た体型がブームになるかもしれませんが、男性の美容への意識は高い傾向にあります。

しかし、中年と呼ばれる年齢になると、「食べる量は変わっていないのに太る」という謎の現象が現れます。

年齢とともに代謝が落ちる!痩せにくい体に変化

30歳くらいの年齢から、女性も男性も代謝が落ち、太りやすい体に変化します。

社会人になったばかりの頃や、結婚したばかりの頃も太りやすい時期ですが、まだ若ければ痩せやすいため、ダイエットもそれほど難しくはありません。

しかし、中年にさしかかると、痩せにくくなってしまい、ひどければ肥満体型になってしまいます。

何も運動しなければ、筋肉の量は減る一方ですし、それによってさらに基礎代謝量が減っていきます。

いつまでも若い気分で食事したり、生活習慣が乱れたままで過ごすと、あっと言う間にお腹がポコッと出てきてしまいます。

「基礎代謝」ということについて、もう少し掘り下げてご説明しますが、代謝量のピークは男性の場合、18歳くらいです。

つまり、20代には徐々に減っていき、30代になれば、それが目に見える形で表れてくることも多いでしょう。

消費カロリーとのバランスがとれていれば、たくさん食べても問題ありませんが、基礎代謝量が落ちた状態で若い頃のように食べれば当然、太ることになるのです。

年齢とともに体型が変化するのはなぜ?

年齢を重ねて体型の変化が起こる理由は、「仕事の充実」「ダイエットへの興味・関心の低さ」「甘いものの過剰摂取」「お酒の飲みすぎ」などがあります。

30代になると、部下もできて仕事が忙しくなる方もいらっしゃると思います。

プライベートでも付き合いが増えたり、家族サービスで自分のことに無頓着になり、じっくりと鏡を見る余裕がないかもしれません。

「早くたくさん食べる」ということが、男性の美徳だったこともあり、ダイエットにはなかなか踏み切れない方も多いでしょう。

また、甘いお菓子やお酒が大好きで、つい食べ過ぎてしまうことを習慣にしている方は、いわゆる中年太りになりやすくなります。

苦みのある缶コーヒーも、意外とカロリーは高いです。

スイーツは食べていなくても、そうした高カロリーの飲み物を飲み過ぎていないでしょうか。

体型を維持するためには、自分自身の変化に敏感になり、良くない習慣を見直す必要があります。

体型の変化で一番目立つところはどこ?

年齢によって、体型の変化が起こるということをご説明していますが、具体的にはどのような体型になっていくのでしょうか。

男性にとって、一番脂肪がつきやすい場所は、お腹周りです。

それも、皮膚に近い外側部分につくのではなく、内臓の近くの体幹部分につくケースが多いです。

50歳に近づくにつれて、体全体の脂肪の半分以上が腹部に集中されて「メタボ体型」になる方もいます。

女性の場合は、お尻や足についていく体型の方も多いですが、男性で肥満体型の方は、まずお腹がでっぷりとしてきます。

腹部に多くの脂肪がつくことには怖いデメリットがあり、血中脂質が増えて血液がドロドロになったり、血圧が高くなったりします。

そうすると、心筋梗塞や脳梗塞、糖尿病などになってしまう恐れもあります。

また、肝臓の機能も低下してくる可能性があります。

見た目だけではなく、病気のリスクも考えて、ダイエットに挑戦したほうが良いでしょう。

体型を維持するためにはトレーニングが大切

年齢を重ねてから運動の習慣を見直そうと思っても、なかなか大変です。

メタボ体型への変化を食い止めるには、今の生活習慣を見直す必要があります。

そして、食べたいものを好きなように食べたいのであれば、ダイエットする必要もあるでしょう。

ダイエットするのであれば、ジムに通って、自分を追い込むのも良いです。

「誰かに見られている」という意識がモチベーションの維持につながります。

筋トレは自宅でもできますし、習慣になればそれほど苦にはならず、むしろ気持ち良くなってくるはずです。

最近、注目が高まっているのは「スクワット」です。

下半身に効く筋トレで、消費カロリーも多く、しっかり行えば効果を感じやすいことでしょう。

また、腹筋もおすすめです。

腹筋は、体幹の筋肉を鍛え、「内臓下垂」の予防にもなります。

内臓下垂とは、腹筋が弱くなることによって、内臓が下に下にと下がってくることです。

それによってお腹が余計に出てしまいますので、腹筋をすることは、体型維持に役立つと言えるでしょう。

加えて、腕立て伏せや背筋、ウォーキング、もしくはランニングを取り入れて、継続してダイエットしてみてください。

もし、「ただ辛いだけ」のトレーニングがどうしても続かないなら、爽快感のあるサイクリングやゴルフもおすすめです。

ロードバイクなどのスポーツ自転車は、ハマればきっと、充実感のあるひとときを過ごせます。

また、ゴルフは60代、70代になってもできるスポーツで、「生きがい」と感じている方も多いようです。

自分が楽しめるスポーツで、無理なく体を動かすことを習慣にしてみてください。

年齢を重ねて変化するのは体型だけ?

男性が30歳過ぎて変化を感じるのは、体型などの身体的な変化だけではありません。

子育てを経験すれば、若々しい元気な女性を父親目線で見たり、セクシーさを感じるポイントが変わってきたりするようです。

子供が好きになって、子育てドラマや漫画を楽しめるようになったり、将来のリスクについて真剣に考えるようになったりもします。

仕事だけではなく、趣味が充実してきたり、自然の中で過ごすことを楽しむようになったりする方もいます。

昨今のアウトドアブームも、年齢を重ねた方ならではの楽しみ方があり、好きな方では週末になると決まって出かけたくなる場合も多いようです。

経験を重ねて、いろいろなことに動じず落ち着いていられたり、立ち直りが早くなったりもします。

逆に、涙もろくなったり、情に厚くなる場合もあります。

こうした内面の変化は、多くの女性にとって魅力的にうつります。

知らず知らずのうちに包容力を身に付け、若い頃よりもモテている男性も多いでしょう。

したがって、年齢による変化は、悪いことばかりではありません。

自分に自信を持って、ポジティブに考えましょう。

体型の維持は健康的に長生きするために大切

年をとると体型が変化する理由や、維持するためのトレーニングのすすめなどをまとめてきました。

スクワットや腹筋などを、ぜひ毎日の習慣にしてください。

そして、暴飲暴食やストレスの溜め過ぎを避け、健康を維持するために、生活の見直しを行いましょう。

1人きりで、健康的に生きていける人は、きっと誰もいません。

自分を気遣って支えてくれる誰かのためにも、前向きに頑張っていきましょう。