鼻毛の持つ役割や伸びる原因は?適切な処理方法を学ぼう!

鼻毛の処理は、清潔な男性を印象付けるための最低限の身だしなみです。

大事な商談や大切な人との食事の場で鼻毛が伸びていたら、いくら服装を整えていてもがっかりされてしまいますよね。

しかし、鼻毛には私たちの体を守る重大な役割があるのです。

この記事で、鼻毛の役割や伸びる原因を知り、適切な処理の方法を学びましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

敏感肌の改善方法!保湿化粧水が効果的?プチプラ商品

敏感肌な男性は意外と多く、肌のかゆみや炎症に悩んでいても、丁寧に対処できていないケースもあるようです...

汗による脇部分の黄ばみの原因!染みついた黄ばみは取れる?

汗をかくと、衣類の脇部分が黄ばんでしまうことがありませんか?この黄ばみは白い衣類だと特に目立って...

「パフォーマンス」の意味は幅広い!仕事上での使い方とは?

テレビやビジネスシーンで、「パフォーマンス」という言葉を耳にすることが多くあります。この「パフォ...

敏感肌でも美白の肌を手に入れる!男性におすすめのパック!

女性がパックなどで肌のお手入れをすることは珍しいことではありませんが、最近では男性でもそう思う方が増...

汗で前髪などが崩れる!その原因はワックスだった!?

汗で前髪などが崩れることがよくありませんか?くせの強い方ですと、汗により元のくせの前髪に戻ってし...

鼻毛処理はどうやるの?好印象の男性はお手入れしている!

気づくと伸びてきて、鼻から顔を出してしまうのが鼻毛です。鼻毛の処理を全くしていなくて、鼻から出て...

皮脂腺から汗を出してデトックス!手軽な汗の出し方は?

体から老廃物を排出してデトックスするためには、汗さえ出せばいいと思っていませんか。しかし、やみく...

純石鹸での洗顔は乾燥しやすい!?純石鹸の良さをご紹介

今まで肌に問題なかった男性が肌トラブルを感じるようになったら、もしかすると洗顔料が原因かもしれません...

男性も洗顔にはヘアバンドを使おう!メンズが使うメリット

洗顔をする際、短髪の男性なら問題ありませんが、前髪などがじゃまで思うように洗えない男性もいらっしゃい...

暑い夏でも汗をかかない方法はある!?簡単汗対策法

暑い時期になると、少し外出しただけでも汗をかいてしまうことってありますよね。特に男性の方は、女性...

ずっと毛穴が開き続けていて嫌!治すためのおすすめの方法

本来毛穴は閉じていて小さくなっているものですが、なんらかの要因で真逆の状態になってしまう恐れもありま...

混合肌に合う化粧水はあるの?メンズにおすすめはこれ!

男性は、皮脂が多く肌が潤っているような気がしますが、同時に乾燥している方もいます。いわゆる混合肌...

目の下が黒い?老け顔の原因「くすみ」や「クマ」を撃退!

美容に関心の高い女性だけに限らず、男性にとっても「くすみ」や「クマ」は気になるものですよね。目の...

スクラブ洗顔料でモチモチ肌へ!メンズにおすすめの商品は?

毎日洗顔しているにも関わらず、毛穴のブツブツが気になりませんか。そんな時には、スクラブ洗顔が効果...

石鹸ケースは無印良品がイイ!便利なトラベルグッズをご紹介

普段の生活で使っているものは、どれも気に入っているものたちですよね。「これでなければいけない」と...

スポンサーリンク

鼻毛が生えることの意味や役割①

人間の体の大事な部分には毛が生えています。

人間の急所である頭に髪の毛が生えているように、鼻毛が生え、伸びることにも体を守る重要な役割があり、またその原因も存在しているのです。

それでは、まず鼻毛が生えている意味や役割についてお話ししていきます。

・異物の侵入を防いでくれる

人は必ず呼吸をして生活しますよね。

呼吸は口だけでなく、鼻からも行われます。

鼻から空気を吸い込めば、空気と一緒にホコリや花粉なども鼻の中へ入ってきます。

さらには、ウイルスといった病原菌を吸い込むこともあるでしょう。

しかし、鼻毛が生えていれば、これらのような異物が鼻から体の中に侵入しないように助けてくれるのです。

特に、花粉症の方の場合は、鼻毛が生えていることがとても重要になります。

アレルギー源となる花粉が鼻毛でブロックされることにより、花粉症の症状が悪化しないように手助けをしてくれる役割もあるのです。

この他にも、鼻毛が生えることには意味や役割があります。

次の項で、お話ししていきます。

鼻毛が生えることの意味や役割②

前項に続き、鼻毛が持っている意味や役割についてお話ししていきます。

・鼻の粘膜を保護してくれる

鼻の中の粘膜は、常に湿った状態を維持することが大切です。

鼻の中が乾燥してしまうと、鼻血が出やすくなったり、風邪やアレルギーを発症してしまうことがあります。

鼻毛が生えていることで、鼻の中の湿度が常に一定に保たれているのです。

・ニオイを感知してくれる

鼻毛の中には、ニオイを感じとる「嗅毛(きゅうもう)」と呼ばれる毛が含まれています。

この嗅毛が様々なニオイをかぎ分けているのです。

ご飯を食べた時に、細かな味の違いやニオイを感じるためには、鼻毛が生えているほうが都合が良いです。

結論から言うと、鼻毛が全くないよりは、生えていたほうが体調が崩れにくくなり、体にはメリットが大きいです。

しかし、鼻毛があまりにも伸びていると、見た目が悪く気になってしまいますよね。

それでは、鼻毛が伸びることにはどのような原因があるのでしょうか。

鼻毛が伸びる原因①

体にとって重要な役割を持つ鼻毛ですが、あまりにも伸びすぎると処理などに困ってしまいますよね。

それでは、鼻毛が伸びすぎてしまう詳しい原因をお話ししていきます。

・空気が汚い環境で呼吸をしている

鼻毛には、ホコリやウイルス、花粉などが体に侵入することを防いでくれる役割があります。

そのため、過ごしている環境の空気が汚いと、鼻毛を伸ばすことでその役割を果たそうとしてしまいます。

汚い空気は鼻毛が伸びる原因となるだけではなく、健康にも害を及ぼします。

もし、そのような環境に身を置かなければいけなくなった場合は、マスクをするなどの対策をとるようにしましょう。

・タバコを吸っている

タバコの煙は口からだけではなく、鼻からも多く吸い込んでしまいます。

先ほどもお話ししましたが、鼻毛は汚い空気に反応してしまうので、有害物質を含んだタバコの煙は鼻毛が伸びることにも大きな影響を与えます。

タバコを吸っている人は、吸っていない人に比べて、鼻毛が伸びるスピードが2倍も速いと言われていますので、鼻毛が長いことを気にしている方は、タバコを控えてみましょう。

鼻毛が伸びる原因について、次の項でも詳しくお話ししていきます。

鼻毛が伸びる原因②

鼻毛が伸びる原因について、前項の続きからお話ししていきます。

・ホルモンバランスが乱れている

毛の成長には、男性ホルモンが密接に関係しています。

男性ホルモンが分泌されることで、毛の細胞分裂が活発になり、毛の成長も早くなりそして太くなってしまうのです。

一般的に男性の毛の方が濃いのも、男性ホルモンが原因です。

この毛の成長は、鼻毛にも当てはまります。

男性ホルモンは、疲労やストレス、睡眠不足などが要因となり、分泌のバランスを崩してしまいます。

規則正しい生活習慣を守り、ホルモンバランスを良好に保つように心掛けることが大切です。

・毛周期が伸びている

毛周期とは、毛が生え変わるサイクルのことです。

この毛周期は、加齢により機能が衰え、毛の生え代わりまでに時間がかかるようになってきます。

そのため、正常な期間で鼻毛が生え代わらずに、鼻毛が長く伸びてしまう原因となってしまうのです。

鼻毛が伸びる原因について、いくつかお話ししてきました。

様々な原因により鼻毛が伸びてしまうことを、お分かりいただけたのではないでしょうか。

しかし、伸びた鼻毛を気にして、鼻毛を抜くなどの誤った自己処理をすることは避けなければいけません。

鼻毛を抜くと鼻の中を傷つける原因になる!

鼻毛が伸びるには、様々な原因があることが分かりました。

しかし、伸びてしまった鼻毛を気にして、毛抜きなどで抜く行為は絶対に避けてください。

鼻毛が持つ、異物侵入を防止する役割を損ない、感染症などの病気にかかりやすくなってしまうことがあります。

また、鼻毛を無理に引き抜くことで毛根に傷がつき、その部分が炎症を起こしてしまいます。

そうなってしまうと、常に湿っている状態の鼻の中で雑菌が繁殖し、ひどいときには化のうしたりすることがあります。

その他にも、くしゃみが止まらなくなる、ドライノーズになる、ニオイを感じにくくなってしまうなど、体に対する悪影響は大きいものになります。

そのため、鼻毛を抜くという行為は控えましょう。

それでも、「どうしても伸びた鼻毛が気になる」という男性には、鼻毛をカットすることがおすすめです。

伸びる鼻毛の適切な処理方法はカットすること!

鼻毛は伸びるものであり、また体を守るための大切な役割があるので、できるなら処理はしないほうが良いです。

しかし、あまりにも鼻毛が伸びてしまった場合は、抜くのではなく適切な長さでカットするようにしましょう。

普通のハサミだと大きくて切りづらいですし、先端も尖っているので鼻の中を傷つける原因にもなりかねません。

そのため、鼻毛をカットする時には、先端が丸くなりサイズも小さめな鼻毛カット専用のハサミを用意しましょう。

ハサミでカットする時には、長くなってしまった鼻毛の先端部分を短くカットするだけにしてください。

根元まで切ってしまうと、鼻毛の持つ体を守る機能が無くなってしまいます。

鼻毛が伸びやすく、定期的に処理をするという方は鼻毛カッターを用意するのも良いでしょう。

鼻毛カッターならば、鼻の入り口付近の鼻毛のみを短く処理でき、体のために必要な長さの毛は残してくれます。

鼻毛用アイテムのお手入れ方法に関しても、そのまま水洗いできるようなものもありますので、衛生的にも気にならないのでおすすめです。

鼻毛は伸びすぎた部分だけカットしよう!

鼻毛は、私たちの体を守るために生えています。

そのため、鼻毛が伸びているからといって、過度には気にしないようにすることが大切です。

しかし、鼻から鼻毛が飛び出ていたら、どうしても目についてしまいますよね。

そのようなときは、鼻毛を全部処理することは避け、伸びた部分だけをカットするようにしてください。

鼻毛の長さを整え、身だしなみの整ったスマートな男性を目指しましょう!