舌のむくみが気になる!原因を取り除くための改善方法は?

舌を見れば自分の体の異変にすぐ気づくことができます。

鏡で舌をチェックした時に、「普段と比べて舌が大きくなった」と感じている男性はいませんか。

それは舌がむくんでいるのかもしれません。

これから、舌のむくみの症状や原因、そして改善方法についてお話ししていきますので、舌のむくみが気になる方はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

歯茎の色でお口の健康度合いがわかる!あなたは何色ですか?

プライベートやビジネスシーンにおいて、爽やかな笑顔は重要です。そのため、最近では歯のホワイトニン...

正しい歯ブラシの洗い方!洗剤を使用する方法はアリ?ナシ?

あなたは歯を磨いた後、歯ブラシを洗っていますか?歯みがき後の歯ブラシは、水洗いをするだけでは不十...

歯ブラシを衛生的にキープするワンランク上の収納アイデア!

歯ブラシの収納って意外と困りますよね。毎日使うものなのですぐに手の届く場所に置きたいけれど、出し...

歯ブラシの持ち歩き用ケースは「歯磨き男子」の必需品!

ランチタイム後に洗面所で歯を磨くのは、今や女性だけではありません。身だしなみに気を使う男性も、オ...

意外と知らない歯磨き粉の研磨剤の成分!研磨剤の役割とは?

日常生活で、毎日ごく当たり前に使用している歯磨き粉。ところで、この歯磨き粉が一体何からできている...

歯茎のマッサージしてますか?指を使った簡単な方法をご紹介

お口の健康のために、虫歯予防はもちろんのことですが、歯茎も気にしてみませんか。健康な歯を保つため...

歯磨き粉は飛行機内持込制限!国際線搭乗時はスーツケースへ

仕事で海外へ出張に行く機会が多い男性は、手荷物に注意が必要です。なぜなら、国際線の飛行機に乗る場...

歯石除去にかかる料金はいくら?通院回数はどれくらい?

皆さんは歯石除去を行っていますか。放っておくと虫歯や歯周病の原因となる歯石は、定期的に歯科医院に...

歯ブラシをプレゼントすることは失礼?プレゼントの持つ意味

誕生日や退職祝い、何かに対してのお礼など、プレゼントをする機会は意外とあるものですよね。そのプレ...

舌の筋肉を鍛えるメリットとは?注目の舌筋トレーニング効果

いま注目されている、舌の筋肉を鍛える「舌筋トレーニング」をご存知ですか?腹筋や上腕筋を鍛えるのと...

舌の掃除にはタングスクレーパーがおすすめ!口臭予防にも!

人とコミュニケーションをとるとき、気になるのが口臭です。朝起きたときや食事のあと、就寝時に歯磨き...

舌に内出血があるときは放っておいて大丈夫?噛んだ後の処置

歯で舌を間違って噛んでしまった場合、涙がでるほど痛い経験をした男性もいらっしゃいますよね。そのあ...

歯並びのガタガタは自力で治せる?矯正方法を紹介

子供の頃には気にならなくても、思春期や大人になってから気になりだすことってありますよね。歯並びも...

歯ブラシの持ち歩きは「衛生面」に気を付けよう

外出先での食事後や営業先に行く前にエチケットとして、また口腔内を清潔に保つために、歯ブラシの持ち歩き...

歯磨き粉のオシャレな収納方法!100均アイテムを駆使しよう

毎日何回も使う歯ブラシの相棒といえば?歯磨き粉ですよね。男性のみなさんは、歯磨き粉をただ洗面...

スポンサーリンク

舌で分かる健康状態

今の自分の体の健康状態を知るためには、舌を見ると良いでしょう。

なぜなら、舌には毛細血管が多く集まり、体調の変化が現れやすいのです。

また、舌の筋肉の発達は自律神経からの影響も大きいです。

そのため、舌の状態を観察すれば、体のどこに不調があるのかが分かります。

舌の状態をチェックするには5つのポイントがあります。

・色
・大きさ
・舌苔
・舌の裏の血管
・動き方

このポイントにおいて、普段の自分の舌と違うところがある場合は、体のどこかに異変があるということです。

舌の色がいつもより赤い場合は高血圧、舌の表面に亀裂がある場合は水分不足など、様々なことが原因となり舌に影響を及ぼします。

この他にも、注目してほしい舌の状態があります。

それが舌のむくみです。

舌がむくんでいると、舌の側面にギザギザとした跡が付きます。

これは、舌に余計な水分がたまって大きくなり、歯に舌が押し付けられることで歯形が残ってしまうのです。

それでは、舌がむくむとどのような症状が現れるのでしょうか。

舌のむくみの症状は?

舌も顔や足がむくむのと同様にむくんでしまうことがあります。

むくみに気づくためには、普段から舌の状態を把握しておくことが大切です。

大きな変化としては舌の肥大化です。

舌の側面に歯形が付いていたら舌がむくんでいるという証拠です。

それでは、舌がむくんでいるとどのような症状が出るのかお話ししていきます。

まずは、普段の生活を思い出してみてください。

「食事中に舌を噛んでしまう」、「会話中にしゃべりづらさを感じている」ということはありませんか。

舌がむくんでいると、舌をうまく動かすことができないため、食事中や会話中に違和感を感じることが多くなります。

また、舌がむくんでいると、顔もむくみやすくなります。

舌も顔もむくむ原因は同じなので、顔にもむくみの症状が現れるのです。

次の項で、その舌のむくみが起きる原因についてお話ししていきましょう。

舌のむくみの原因

舌のむくみは、舌に余分な水分がたまってしまうことで起こります。

その舌のむくみにはいくつかの原因が考えられますが、大きな原因として考えられるのは体の冷えです。

冷房の効いた室内で一日を過ごしたり、冷たい飲み物をよく飲むという男性は注意が必要です。

冷えると体の代謝が鈍くなり、血行が悪くなります。

すると、体の中の余分な水分がうまく排出されずに、むくみとして現れてくるのです。

また、冷えるとリンパの流れも悪くなるので、水分と同時に老廃物の排出を防いでしまいます。

このことから、舌のむくみがますますひどくなることがあるのです。

また、胃腸の働きが低下するとむくみが悪化します。

水分を過剰に摂取しすぎると、胃液が薄まります。

すると、摂取した食べ物は消化しづらくなってしまうのです。

胃腸が弱っていると感じ、舌にもむくみの症状が現れた時は、水分を摂りすぎているという合図だということです。

この他にも、舌がむくむ原因として腎臓や甲状腺の病気の疑いも考えられます。

舌のむくみの状態があまりにもひどい場合は専門の病院で診察を受けましょう。

原因を取り除く!舌のむくみの改善方法

舌のむくみを改善するためには、その原因を取り除く必要があります。

毎日の生活を見直し改めることで、舌のむくみを抑えることができるでしょう。

・食生活の改善

むくみを改善するためには、体の内側から働きかけなければいけません。

まずは、食事の味付けを薄くするように心がけましょう。

「塩分を取りすぎるとむくみやすくなる」という話を聞いたことがあるのではないでしょうか。

これは確かな話で、塩分の成分であるナトリウムには、体の中に水分をため込んでしまう働きがあるのです。

また、味付けを工夫する以外にも、カリウムが多く含まれた食材を摂取することも、むくみを軽減するためには効果的です。

カリウムは、取りすぎたナトリウムを体の外に排出してくれます。

そのため、むくみを改善していくためには、カリウムが多く含まれた食材を積極的にとるといいでしょう。

カリウムを多く含む食材は、野菜や果物、豆類などです。

食事からカリウムを取るのが難しい男性には、サプリメントで栄養を補うこともおすすめです。

そして、アルコールの摂取も控えたほうがいいです。

アルコールは内臓への負担が大きく、老廃物などの分解を妨げます。

このことから、舌のむくみを引き起こしてしまいますので、アルコールを摂取するときは適度な量を守るようにしてください。

舌のむくみ改善には生活習慣に潜む原因解決が鍵

前項から続いて、舌のむくみの改善方法についてお話しします。

・体を冷やさない

体を冷やさないことも舌のむくみを改善する方法の一つです。

冷たい飲み物は飲みすぎないようにして、冬場は温かい飲み物や食事を積極的にとりましょう。

食事にショウガを取り入れると、体の内側からポカポカと温めてくれるのでおすすめです。

また、体温調節にも気をつけてください。

腹巻や靴下で体を冷やさないようにしたり、カイロを使って部分的に体を温めると血行も良くなるはずです。

・適度な運動

むくみを改善するためには、血行を良くしなければなりません。

そのためには、筋肉を鍛えて代謝を上げる必要があります。

筋肉が鍛えられることで、体全体のリンパの流れも良くなりますので、老廃物の排出が促され、舌のむくみも改善されます。

ここまで、舌のむくみの改善方法についてお話ししてきました。

これらのことを意識して生活をすれば、舌のむくみの原因を取り除くことができるでしょう。

舌のむくみ解消には口内マッサージもおすすめ!

舌のむくみを改善するためには、いくつかの方法があります。

普段の生活を見直すことで、舌のむくみの原因を取り除くことができるのです。

この他にも、口の中に直接働きかける口内マッサージも舌のむくみ改善にはおすすめです。

舌のむくみだけでなく、アンチエイジング効果もありますので、シワやたるみが気になる場合にも是非チャレンジしてみてください。

①上下の前の歯茎部分にそれぞれの人差し指を入れ、筋を10秒ほど伸ばします。

②左右の人差し指で口の両端を下に向かって10秒ほど引っ張ってください。

③上の奥歯の方まで左右の人差し指を入れ、10秒ほど上へ押しましょう。

④上の歯茎の犬歯の上あたりに左右の人差し指を入れ、10秒ほど上に押し込んでください。

⑤左右の親指を前の歯茎部分に入れ込み、鼻の下の皮膚を中央から左右に10秒ほど伸ばします。

⑥親指と中指で頬の筋肉を挟み込み10秒ほどマッサージをします。

これで終了です。

どの工程も口の中の筋を伸ばすことを意識して、清潔な手で行ってください。

この口内マッサージを行うことで血行が促進され、舌のむくみを取ることができるでしょう。

舌のむくみは血行改善が効果的!

舌のむくみは、間違った生活環境から引き起こされます。

食生活や冷え予防、運動習慣などを見直すだけで、血行は改善され舌のむくみを抑えるられるはずです。

しかし、生活を改めたからといって、すぐに結果が出るものではありません。

正しい生活習慣を身に付け、継続的に血行改善を行っていきましょう。

「舌のむくみを早く改善したい」という男性は、定期的な口内マッサージを取り入れるのもおすすめですよ。