鼻毛処理のおすすめの方法は?お手入れをして魅力アップ!

鼻毛処理は、身だしなみのひとつともいえます。

鼻毛処理をきちんと施すことは、周囲の人に良い印象を抱かせることにつながるので大切な作業ですよね。

特に男性の鼻毛は、伸びてくる速度がはやいだけではなくて濃くなりやすい上に、太くなりやすいという特徴があるため、入念なケアが求められます。

そこで今回は、おすすめの鼻毛処理の方法や、処理する長さの目安などをお伝えしていきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

体型診断で理想のサイズを確認しよう!目指すは細マッチョ!

今やネットで体型のサイズ診断が簡単に出来る時代です。これは主にファッションや美容関係の会社が、販...

悩めるオイリー肌の男性へ!おすすめ化粧水は無印でゲット!

美容に興味を持つ男性も増えてきたので、「オイリー肌」という言葉を聞いたことがある人も多いでしょう。...

耳垢掃除の落とし穴!耳垢が固い時や取れない時に無理は禁物

意外と他者からチェックされているのが、耳周りです。耳垢が溜まって見えているようでは、好印象はもた...

匂いで相性が分かる?異性や同性の知人の匂いが気になる方に

近年の遺伝子学の観点などから、男性と女性の相性が匂いで判別できるということが分かり、大変話題となりま...

気になる足の臭いはこれで解消!重曹足湯を試してみよう!

靴を脱いだときに、自分の足の臭いが気になることはありませんか?ただ靴を履いているだけなのに、なぜ...

肌のざらつきになる角質の取り方!角質ケアで顔色を明るく!

洗顔をした後や髭を剃ったとき、肌のざらつきが気になったことはありませんか?ツルツルとした清潔な肌...

誰でも簡単!足の臭い対策には手軽な「重曹」が効果的!

足の臭いでお悩みの方は、意外に多いのではないでしょうか。どんな対策をしてもなかなか取れない足の臭...

脂肪を移動させるマッサージってあるの?部分痩せはできる?

中年の男性で気になってくる部分に、体の脂肪がありますよね。なかには、「ここの脂肪を移動できたらい...

汗をかいたら服を乾かすだけ?臭い対策をしっかりと!

汗をかいて、洋服がビショビショになってしまったら、着たまま乾かしている方はいますか?子供のころは...

バスタオルが臭い?嫌な臭いを取る方法や洗濯槽の掃除方法

普段使っているバスタオルで、生乾きなどの嫌な臭いがするということはありませんか?嫌な臭いがするバ...

男性の乾燥肌にパックは有効?ヒリヒリしているときの対処法

男性は女性よりも肌が乾燥しにくいような気がしますが、実は乾燥肌なのに気づいていない場合があります。...

混合肌に合う化粧水はあるの?メンズにおすすめはこれ!

男性は、皮脂が多く肌が潤っているような気がしますが、同時に乾燥している方もいます。いわゆる混合肌...

男性も紫外線対策をしよう!色による効果の違いは?

昔は今ほど紫外線対策の必要性が感じられておらず、子どものころに一日中真っ黒になって遊んだ記憶がある男...

睡眠障害の疑い!診断書があれば休職可能?何科が良い?

「睡眠障害になってしまったかもしれない…」と不安に感じている男性もいらっしゃいますよね。睡眠がき...

鼻毛カッターはどれにする?パナソニック製品を一挙に解説!

鼻から伸びてくる鼻毛を処理するためのアイテムのひとつに、鼻毛カッターがあります。価格が違うものか...

スポンサーリンク

女性目線から考えてもやっぱり鼻毛処理は大事

鼻毛処理といえば、女性が男性に求めるお手入れのなかでも上位に入ります。

あるアンケートでは、男性の鼻毛処理についての女性目線の回答が集められていました。

以下、「鼻毛処理をきちんとしている男性についてどう感じるか」といった内容のアンケート結果です。

●清潔感が感じられて好印象を受ける

●身だしなみをきちんとしているという印象を受ける

●相手への配慮が感じられる

●仕事もできる男性にみえる

●礼儀をわきまえているイメージがする

このような女性からの意見が多くありました。

やはり、「できる男」はきちんと鼻毛処理を行っているのが現状です。

鼻毛処理を怠っていては、どんどん鼻毛が伸びてきてしまい、大切な場面で出てきてしまうなんてこともあり得ますよ。

周りの人からの印象も良くなるため、怠らずにきちんと鼻毛処理をするのがおすすめです。

男性のほうが鼻毛が長くなる!その訳とは?

鼻毛処理と聞くと、女性と比べて男性の方のほうが頻繁に行っている傾向がありますよね。

では、その訳は何があるのでしょうか。

鼻毛が伸びやすい訳として一番に挙げられることは「男性ホルモンから受ける影響」ですね。

男性ホルモンの作用により、鼻毛に関わらず体全体の毛がどんどん成長していくのです。

また、男性の鼻毛は伸びてくる速度がはやいだけではなく濃さも濃くなりやすい、太さも太くなりやすいという特徴があります。

長くなりやすく、太く濃い鼻毛を形成してしまうとなると、入念に処理するのがおすすめな方法といえますよね。

また、「仕事関係で室外で過ごすことの多い傾向がある」というのも男性ならではのことともいえます。

このような事柄も、鼻毛が長くなりやすいということに結びついてしまうのです。

例えば、営業職で室外で過ごすことが頻繁にあったり、大工さんなどは毎日のように外で作業を行う必要がありますよね。

そうなると、外にあふれているゴミや汚れ、排気ガス、細菌などとも接触しやすい環境にいるとも言い換えることができます。

鼻毛の役割のひとつとして、鼻を細菌や汚れなどから保護してくれるということが挙げられます。

ですから、鼻毛が機能する必要性が出てくるような環境下で過ごすことの多い男性のほうが鼻毛が長くなるという傾向があるのです。

鼻毛処理はやり過ぎないほうが良い?

鼻毛と聞くと、どうしてもマイナスな印象と結びつきやすい毛ですよね。

うっかり鼻毛が出てしまうと、周りからの印象もガクンと下がってしまうことから、鼻毛処理を欠かさずに行っている男性が大半でしょう。

ですが、いくらいらない毛だからといって全て処理してしまうのはおすすめできません。

それは、健康面の観点や本来の鼻毛の機能のことを考えるといえることです。

先ほども少しふれたことですが、鼻毛はいわゆるフィルター機能を持ち合わせています。

鼻で息を吸う際に、同時に空気にまっているゴミや雑菌、排気ガスなどを体内に侵入させないように働きかけてくれます。

そのことを考えると、全く鼻毛がない状態だと身体に悪影響な異物がどんどん侵入してきてしまうことにつながりますよね。

その結果、くしゃみが頻繁にでたり、体調を崩してしまったりする恐れも出てきてしまうので要注意ですよ。

鼻毛の先端のみを処理するのがおすすめ

鼻毛処理の仕方で最優先に気をつけてほしいことは「あまりにも短く処理しすぎない」という点です。

こちらの理由は前項でお話ししたことと重複しますが、鼻毛の本来の機能を妨げないように注意する必要性があるからです。

身体に悪影響な異物がどんどん侵入しないように身体を保持するだけではなく、鼻毛にはにおいの判別をするという作用もあります。

思ったよりも重要な役割を担っているのが鼻毛だったのですね。

では、どれくらいの長さを目安に鼻毛処理を行うのが安全な方法だと考えられているのでしょうか。

その答えは、「鼻の穴の先端から1cmまで」という長さをめやすに処理するのが適しているといわれていますよ。

この範囲を確実に処理しておけば、鼻毛がみえてしまう心配はなくなります。

そして、なによりも鼻毛の機能も守りつつ処理できる方法なので、この長さを意識するのがおすすめですよ。

電動の鼻毛シェーバーが一番おすすめ!

さて、実際に鼻毛処理を行うとなるとどういった方法が良いのか迷ってしまう男性の方も少なくはないはずです。

こちらの項でおすすめしたいのが「電動の鼻毛シェーバー」を有効活用する処理方法ですね。

電動の鼻毛シェーバーで鼻毛処理を行っている男性も多い傾向にあり、その種類も豊富に出回っているのが現状です。

鼻毛シェーバーを実際に使用している人からの口コミとしては、

●ササッと処理できて処理する手間がかからない!

●鼻の中を傷つけるリスクも少なく安心感が高い!

●簡単な操作で処理できるのが嬉しい!

などといった意見が多く見受けられますよ。

そして、価格面でもそこまで心配することはなさそうです。

だいたい3,000円以下の商品も多く販売されていますよ。

使い方としては、電源を入れた鼻毛シェーバーを鼻の穴に入れ過ぎない程度に入れて鼻毛処理していきます。

先ほどお話しした通り、「鼻の穴の先端から1cmまで」という長さを意識してくださいね。

終わったら、鼻毛シェーバーを洗うことも忘れずに行ってください。

その他のおすすめな鼻毛ケア法は何がある?

前項では、電動の鼻毛シェーバーでの鼻毛処理をおすすめしましたが、他にはどんな処理方法が存在するのでしょうか。

その他には、「鼻毛用のカミソリ」で処理するという方法も挙げられます。

カミソリと聞くと、ムダ毛のお手入れや眉毛などのケアに活用するというイメージが強いかもしれませんが、鼻毛用のカミソリも存在していますよ。

こちらも利用方法は簡単で、鼻に入れ過ぎない程度に入れて回すように処理していきます。

小さめサイズで扱いやすく、外出先にも持ち運びしやすいという利点がありますよ。

さらに、価格も200円程度、またはそれ以下の商品が多くて嬉しいですよね。

また、「鼻毛用のはさみ」で処理するという方法も挙げられます。

こちらも100円程度で入手できる商品もあり、経済的な処理法といえますね。

鼻毛用のはさみは、通常のはさみと違って先端が尖っていないものが多く、鼻の中を傷つけるリスクを大幅にカットしていますよ。

やはり、一番注意していただきたいことは、奥まではさみを入れこまないという点です。

いくつかおすすめの鼻毛のお手入れ方法をお伝えしてきましたが、自分で処理するのが面倒と感じてしまう男性の方は「メンズサロン」などで鼻毛の処理をその道のプロに頼んでしまうというのもひとつの手です。

お好きな方法で鼻毛処理を施して魅力を上げる!

男性の鼻毛は伸びてくる速度が早いうえに、太く濃く育つという傾向があり、厄介なものです。

周囲の人に「清潔感が感じられる!」と思ってもらえるように、入念に鼻毛処理を行いましょう。

今回は、鼻毛を処理するおすすめの方法として、電動の鼻毛シェーバー、鼻毛用のカミソリ、鼻毛用のはさみ、サロンなどを活用するという方法を例に挙げてみました。

ご自分に合った方法で鼻毛処理を施して魅力をさらに上げましょう!